不要のパソコンやスマートフォンですがリサイクル処理後どういう姿になるのでしょうか

スマホやPCのリサイクル後の姿とは?

リサイクル処理になるスマホ、PC

リサイクルに出されたその後

さてリサイクルするための方法ですが、まずスマートフォンの場合は4つの方法があります。
一つ目に自治体に依頼して処分、二つ目に携帯キャリアショップでの回収処分、三つ目に家電量販店での回収処分、四つ目に小型家電回収業者に依頼して処分といったところがあげられます。
ただ、スマートフォンは個人情報の塊なので、二つ目の携帯キャリアショップでの回収処分が安心でしょう。
変わってパソコンにはこれも4つの方法があります。
一つ目に量販店でパソコンメーカーの回収リサイクルを依頼、二つ目に小型家電回収BOXなどの自治体での回収、三つ目にインターネットサイトでの回収依頼、四つ目に廃棄物処理業者に依頼するといったところでしょうか。
この場合は一つ目の方法が一番手間がかからないでしょうね。

パソコン、スマホ再利用までの経路

まず依頼を受けた業者は宅急便でリサイクル工場へ送られ選別されます、スマートフォンの選別の種類は廃棄処分しか方法の無いもの、部品外装がリサイクル可能なもの、リユースとして再生可能なものに大きく選別されます。
一方、パソコンの場合は同じく宅急便でリサイクル工場へ送られ、これも再生可能なもの、破壊処分のもの、リサイクル可能なものに大きく分類されます。
それから肝心なのがハードディスクの消去と初期化です。
スマートフォンも携帯ショップでデータ消去されているもの以外はデータ消去を行います。
それから部品ごとに再利用できるもの、できないものに細かく分別され、リサイクルできないものは再生するために粉砕処理されます。


この記事をシェアする